vs

2016/06/26 (日) 13:00 埼玉スタジアム2002 第4グラウンド
2016/06/26 (日) 13:00 KICK OFF
バルバロッサ東京・埼玉
3-3
大和田セレソン
  • ゴール 35'小原 輝勝
  • ゴール 45'小原 輝勝
  • ゴール 75'倉片 寛
  • ゴール 18'大和田セレソン
  • ゴール 25'大和田セレソン
  • ゴール 70'大和田セレソン
 

Line-ups

2 DF尾久 博通16試合 2得点
3 DF小川 信樹13試合 3得点
4 MF岩崎 達雄21試合 9得点
5 DF水出 吉則0試合 0得点
6 DF釜崎 洋16試合 0得点
7 MF倉片 寛14試合 8得点
8 MF高橋 賢司18試合 5得点
9 FW瀧 志之和20試合 17得点
10 FW勝山 紘行19試合 6得点
11 FW小原 輝勝16試合 8得点
12 MF吉岡 雅英0試合 0得点
13 DF飛台 勇人17試合 0得点
14 MF飯野 義則1試合 1得点
15 DF坂本 高昭2試合 0得点
16 DF市川 琢也8試合 0得点
17 MF田中 佑弥8試合 5得点
18 MF今井 孝志0試合 0得点
19 FW永沢 義則7試合 6得点
20 DF今井 俊平13試合 3得点
21 MF藤木 孝史0試合 0得点
22 MF尾上 和隆17試合 5得点
23 DF佐藤 毅0試合 0得点
24 DF酒井 毅5試合 0得点
26 MF菅田 幸希14試合 1得点
31 DF三井 一樹8試合 3得点
33 DF中野 拓也3試合 0得点
36 GK森 哲文16試合 1得点
68 DF内藤 浩則0試合 0得点
88 MF原 一輝1試合 2得点
92 FW内藤 徹9試合 6得点
93 MF山田 祐太3試合 1得点

Highlights

Reports

本日の対戦相手は昨年9月以来の対戦となる大和田セレソン。埼玉のニューヨークこと大宮から東武アーバンパークラインという、名称から類推するにハイソでハイセンスな路線に乗車して3駅目の大和田のSeleçãoである。ボン・ジーア。

過去10年以上ほとんどすべて大和田にある堀崎公園グラウンドでの対戦であったが、今回はあまりの抽選漏れに業を煮やして、埼玉スタジアム第4グラウンドでの対戦である。

それにしても暑い。梅雨の試合は不快指数満点。それに打ち勝ったメンバーはわずか10人。私は己に弱いので、負けた。

助っ人を一人加えて、ギリギリ11人で試合に臨めば、やはり暑さと人数で動きが重いのである。劣勢を加速させる失点。

それでも小原が岩崎のグランダーのクロスに落ち着いて決めれば、瀧のセンタリングに飛び込んで2ゴールと気を吐く。さらに要であることから狙われる菅田は闘争心をむき出しに。徐々にペースが出てくる。

ミスから3失点目を許すも、倉片のなぜか決まるミドルシュートで同点に追いつく。

終盤は押しに押すも、相手ゴールキーパーの正面に吸い込まれるシーンが多く、ここにブラックホールの存在を我々は認知したのである。

Match Cast

1本目 0-1


小原 輝勝

市川 琢也

飛台 勇人

釜崎 洋

中野 拓也

倉片 寛

菅田 幸希

尾久 博通

岩崎 達雄

瀧 志之和

助っ人
  • 35'ゴール小原輝勝のゴール 0-1

  • 20'1本目終了

2本目 1-1


助っ人

市川 琢也

飛台 勇人

釜崎 洋

中野 拓也

倉片 寛

菅田 幸希

小原 輝勝

岩崎 達雄

尾久 博通

瀧 志之和
  • 25'ゴール大和田セレソンのゴール 0-2

  • 35'ゴール小原輝勝のゴール 1-2
    岩崎のグラウンダーのクロスに小原が冷静に合わせる

  • 40'2本目終了

3本目 1-0


飛台 勇人

釜崎 洋

助っ人

倉片 寛

菅田 幸希

小原 輝勝

岩崎 達雄

尾久 博通

瀧 志之和
  • 45'ゴール小原輝勝のゴール 2-2
    瀧が左サイドで粘ってあげたクロスに小原が飛び込んで同点

  • 60'3本目終了

4本目 1-1


助っ人

市川 琢也

飛台 勇人

釜崎 洋

中野 拓也

倉片 寛

菅田 幸希

小原 輝勝

岩崎 達雄

尾久 博通

瀧 志之和
  • 70'ゴール大和田セレソンのゴール 2-3

  • 45'ゴール倉方寛のゴール 3-3

  • 80'4本目終了

Statistics

22 試合 19 勝 1 分 2
勝率 .904

96 得点 30 失点 得失点差 +66 
1試合平均得点 4.36 点 1試合平均失点 1.36