MATCH
試合情報・スケジュール

2016/05/14 (土) 16:00 KICK OFF
バルバロッサ東京・埼玉
3-2
FCジュラク
  • ゴール 21'山田 祐太
  • ゴール 46'瀧 志之和
  • ゴール 56'尾上 和隆
  • ゴール 66'FCジュラク
  • ゴール 72'FCジュラク
 

Line-ups

2 DF尾久 博通10試合 2得点
3 DF小川 信樹9試合 3得点
4 MF岩崎 達雄15試合 6得点
5 DF水出 吉則0試合 0得点
6 DF釜崎 洋11試合 0得点
7 MF倉片 寛9試合 4得点
8 MF高橋 賢司15試合 5得点
9 FW瀧 志之和14試合 9得点
10 FW勝山 紘行14試合 3得点
11 FW小原 輝勝11試合 5得点
12 MF吉岡 雅英0試合 0得点
13 DF飛台 勇人13試合 0得点
14 MF飯野 義則1試合 1得点
15 DF坂本 高昭2試合 0得点
16 DF市川 琢也5試合 0得点
17 MF田中 佑弥6試合 5得点
18 MF今井 孝志0試合 0得点
19 FW永沢 義則7試合 6得点
20 DF今井 俊平9試合 3得点
21 MF藤木 孝史0試合 0得点
22 MF尾上 和隆12試合 4得点
23 DF佐藤 毅0試合 0得点
24 DF酒井 毅5試合 0得点
26 MF菅田 幸希10試合 1得点
31 DF三井 一樹5試合 2得点
33 DF中野 拓也2試合 0得点
36 GK森 哲文12試合 1得点
68 DF内藤 浩則0試合 0得点
88 MF原 一輝1試合 2得点
92 FW内藤 徹7試合 6得点
- MF山田 祐太2試合 1得点

Highlights

Reports

我々は硬派なチームである。

軟派なミックスフットサルチームなんぞ、お揃いのピンクのユニフォームに身を包み、互いに男女を意識してワイワイキャーキャー。「YURIRIN」などとネームの入ったオタフクソースみたいな面をした女子がボールを持とうものなら、暗黙の了解でペースダウンを余儀なくされ、はっ倒そうものなら、声をはりあげる鼻の下が伸びきった男たち。狙っている女子の前でかっこいい己を演出しようと珍妙なフェイントをしてかわそうとする奴なんぞは、後ろからの激しい当たりで潰すのが正解であるが、こういう連中に限って、女子の前でメンツが潰されてたとその矮小極まる顔を真っ赤っかにして怒り狂うので、タチが悪い。

その点、サッカーはそのようなチームがないので、精神の安定が保たれる。いわんや、今日の対戦相手であるFCジュラクの女性プレイヤーは、チームを叱咤激励して統率する、まさにジャンヌダルクである。

さて、試合であるが、昨年10-0で大勝した相手も、前回の対戦では2-1の辛勝。その理由たるや、キックオフの笛とともに残酷なまで現れるのである。コンパクトな陣形と統率。1本目の我々は混乱の渦の中でグルグルするのみであり、何もできず、右往左往するだけである。

修正点はないものかと、ゴールキックの取られ方に問題があるとスケープゴートを見つけ、ゴールキック時の両サイドバックのポジショニングと小川の姿勢を整える。2本目はそれが功を奏したかはわからないが、いくつかチャンスを作り出す。

先制点は我々であった。尾上のミドルシュートがバーに跳ね返ったあと、ボランチの新進気鋭の山田が胸トラップ後、右足を振り抜いた。2点目も山田が演出。左から瀧にスルーパスを出すと、瀧がゴール左隅に突き刺しゴール。3点目は倉片のフリーキックから尾上がベストなタイミングで合わせる。

岩崎の微妙な判定によるノーゴールなど、2本目と3本目は攻勢で試合を進め、3点差ついたから、4本目はいろいろ試そうという油断である。

フォーメーションチェンジか、スタミナ切れか、完全にFCジュラクペースとなり、耐えきれず2失点。市川は足をつり、一時は10人となる。いつ同点に追いつかれてもおかしくない危うい展開も、なんとか逃げ切り。

シュート数もFCジュラクの方が多く、難しい試合だったが、勝ったのは大きい。

硬派のチームらしく、試合後は男だけでシュラスコ祭り。

Match Cast

1本目 0-0


小川 信樹

尾久 博通

高橋 賢司

釜崎 洋

市川 琢也

倉片 寛

山田 祐太

尾上 和隆

岩崎 達雄

瀧 志之和

勝山 紘行
  • 20'1本目終了

2本目 1-0


小川 信樹

尾久 博通

高橋 賢司

釜崎 洋

市川 琢也

倉片 寛

山田 祐太

尾上 和隆

岩崎 達雄

瀧 志之和

勝山 紘行
  • 21'山田祐太のゴール
    尾上のシュートがバーを叩くも、山田が胸トラップしてボレーで叩き込んで、加入後初ゴール。

  • 40'2本目終了

3本目 2-0


小川 信樹

尾久 博通

高橋 賢司

釜崎 洋

市川 琢也

倉片 寛

山田 祐太

尾上 和隆

岩崎 達雄

瀧 志之和

勝山 紘行
  • 46'瀧志之和のゴール
    山田のスルーパスから瀧がグラウンダーのシュートでインサイドをついてゴール

  • 56'尾上和隆のゴール
    倉片のフリーキックからファーの尾上が頭一つ抜き出ててのヘディングシュート

  • 60'3本目終了

4本目 0-2


小川 信樹

瀧 志之和

尾上 和隆

釜崎 洋

市川 琢也

倉片 寛

山田 祐太

高橋 賢司

岩崎 達雄

尾久 博通

勝山 紘行
  • 66'FCジュラクのゴール

  • 72'FCジュラクのゴール

  • 80'4本目終了

Statistics

16 試合 15 勝 0 分 1
勝率 .935

73 得点 22 失点 得失点差 +51 
1試合平均得点 4.56 点 1試合平均失点 1.37