vs

2016/04/23 (土) 16:00 レッズランド天然芝サッカー場FB1
2016/04/23 (土) 16:00 KICK OFF
バルバロッサ東京・埼玉
2-1
FCジュラク
  • ゴール 13'内藤 徹
  • ゴール 30'菅田 幸希
  • ゴール 8'FCジュラク
 

Line-ups

2 DF尾久 博通9試合 2得点
3 DF小川 信樹8試合 3得点
4 MF岩崎 達雄13試合 3得点
5 DF水出 吉則0試合 0得点
6 DF釜崎 洋9試合 0得点
7 MF倉片 寛7試合 3得点
8 MF高橋 賢司13試合 4得点
9 FW瀧 志之和12試合 6得点
10 FW勝山 紘行12試合 3得点
11 FW小原 輝勝10試合 5得点
12 MF吉岡 雅英0試合 0得点
13 DF飛台 勇人12試合 0得点
14 MF飯野 義則1試合 1得点
15 DF坂本 高昭2試合 0得点
16 DF市川 琢也3試合 0得点
17 MF田中 佑弥6試合 5得点
18 MF今井 孝志0試合 0得点
19 FW永沢 義則7試合 6得点
20 DF今井 俊平9試合 3得点
21 MF藤木 孝史0試合 0得点
22 MF尾上 和隆10試合 1得点
23 DF佐藤 毅0試合 0得点
24 DF酒井 毅5試合 0得点
26 MF菅田 幸希9試合 1得点
31 DF三井 一樹4試合 2得点
33 DF中野 拓也2試合 0得点
36 GK森 哲文11試合 1得点
68 DF内藤 浩則0試合 0得点
88 MF原 一輝1試合 2得点
92 FW内藤 徹7試合 6得点

Highlights

Reports

4月23日は3ヶ月ぶりのFCジュラク戦であった。

ここまで13戦12勝。望外の結果であるが、頭を抱えることが多い。ピッチコンディション不良による天然芝サッカー場の当日の使用不可判断である。人工芝サッカー場ならよほどの好天でない限りは雨でも雪でも結構だが、平安貴族の年頃の乙女のように繊細すぎるレッズランドの天然芝は、わずかな雨でもすだれの向こう側に隠れ、光源氏の我々であろうと決して姿を見ることは構わず、湯婆婆のような乳母に追い返されてしまう。1週間前から試合日の天気予報を随時確認しては一喜一憂に明け暮れる落ち着かず、試合どろこではない。

この試合も天然芝サッカー場。仕事をよそに一喜一憂の平日を過ごした。

さて、キックオフ時に10人で試合に臨み、先制を許す。だが、開始10分で登場した内藤徹がすぐに同点ゴールを決めるというスーパーヒーロー。あえての遅刻で己の価値をあげる作戦と思いきやの、ただの渋滞である。今こそ埼大通りの拡幅を行政に強く望む。

同点で迎えた2本目には積極的な攻撃参加をあの手この手で繰り出している飛台のスルーパスに菅田がフリーで受けて逆転である。

試合はそのまま終了し、13勝目である。 

4月29日の試合はあまりの強風による試合中断のため、次戦は今年唯一敗北を喫しているTEAMイタリア。

「勝て勝て勝て勝て ホームやぞ!」

Match Cast

1本目 1-1


小原 輝勝

尾久 博通

小川 信樹

飛台 勇人

尾上 和隆

倉片 寛

菅田 幸希

練習生(山田)

岩崎 達雄

瀧 志之和

内藤 徹
  • 8'ゴールFCジュラクのゴール 0-1

  • 13'ゴール内藤徹のゴール 1-1
    ロングフィードに抜け出した内藤徹がコースを突くシュートで同点

  • 20'1本目終了

2本目 1-0


小川 信樹

尾久 博通

尾上 和隆

練習生(山田)

飛台 勇人

倉片 寛

菅田 幸希

瀧 志之和

岩崎 達雄

内藤 徹

小原 輝勝
  • 30'ゴール菅田幸希のゴール 2-1
    肥大のスルーパスに反応した菅田が1対1を冷静に決めて逆点

  • 40'2本目終了

3本目 0-0


内藤 徹

尾久 博通

尾上 和隆

小川 信樹

練習生(山田)

倉片 寛

菅田 幸希

酒井 毅

岩崎 達雄

瀧 志之和

小原 輝勝
  • 60'3本目終了

4本目 0-0


小原 輝勝

小川 信樹

飛台 勇人

尾上 和隆

酒井 毅

倉片 寛

菅田 幸希

尾久 博通

岩崎 達雄

瀧 志之和

内藤 徹
  • 80'4本目終了

Statistics

14 試合 13 勝 0 分 1
勝率 .928

61 得点 19 失点 得失点差 +42 
1試合平均得点 4.35 点 1試合平均失点 1.35