2015/06/07 (日) 13:00 KICK OFF
バルバロッサ東京・埼玉
3
  • 0-0
  • 1-0
  • 0-3
  • 2-0
3
スズデンJV

Line-ups

2 DF Hiromichi Ogyu 尾久 博通 12試合 0得点 3 DF Nobuki Ogawa 小川 信樹 10試合 0得点 4 MF Tatsuo Iwasaki 岩崎 達雄 11試合 6得点 5 DF Yoshinori Mizuide 水出 吉則 0試合 0得点 6 DF Yo Kamasaki 釜崎 洋 4試合 0得点 7 MF Kan Kurakata 倉片 寛 9試合 1得点 8 MF Kenji Takahashi 高橋 賢司 14試合 3得点 9 FW Shinokazu Taki 瀧 志之和 12試合 7得点 10 FW Hiroyuki Katsuyama 勝山 紘行 14試合 5得点 11 FW Terukatsu Obara 小原 輝勝 13試合 4得点 12 MF Masahide Yoshioka 吉岡 雅英 0試合 0得点 13 DF Hayato Hidai 飛台 勇人 4試合 0得点 14 MF Yoshinori Iino 飯野 義則 2試合 0得点 15 DF Takaaki Sakamoto 坂本 高昭 6試合 0得点 16 DF Takuya Ichikawa 市川 琢也 4試合 0得点 17 MF Yuya Tanaka 田中 佑弥 13試合 7得点 18 MF Takashi Imai 今井 孝志 0試合 0得点 19 FW Yoshinori Nagasawa 永沢 義則 11試合 5得点 20 DF Shunpei Imai 今井 俊平 6試合 0得点 21 MF Takashi Fujiki 藤木 孝史 0試合 0得点 22 MF Kazutaka Onoue 尾上 和隆 14試合 1得点 23 DF Takeshi Sato 佐藤 毅 5試合 0得点 24 DF Takeshi Sakai 酒井 毅 5試合 0得点 31 DF Kazuki Mitsui 三井 一樹 5試合 0得点 33 DF Takuya Nakano 中野 拓也 2試合 0得点 36 GK Tetsufumi Mori 森 哲文 10試合 0得点 68 DF Hironori Naito 内藤 浩則 0試合 0得点 88 MF Kazuki Hara 原 一輝 1試合 0得点 99 FW Akira Naito 内藤 徹 6試合 5得点

Match Cast

  • 2nd バルバロッサ東京・埼玉

    瀧のゴール 1-0
    岩崎のカウンターから、瀧がゴール。

  • 3rd スズデンJV

    スズデンJVのゴール 1-1

  • 3rd スズデンJV

    スズデンJVのゴール 1-2

  • 3rd スズデンJV

    スズデンJVのゴール 1-3

  • 4th バルバロッサ東京・埼玉

    瀧のゴール 2-3
    1点目のデジャブのような瀧のゴール。

  • 4th バルバロッサ東京・埼玉

    高橋のゴール 3-3
    岩崎のフリーキックから、右に流れ、田中が切り込んで中にクロス、左サイドに流れたところを、瀧がうまくゴールキーパーをかわしてシュート。キーパーがはじいたところを高橋が押し込む。

Reports

6月7日は佐藤毅の会社チームであるスズデンJV である。
横長の旧浦和市。
東の端の埼玉スタジアムでは、Jリーグファーストステージの優勝という日本最高峰が決まるかという時、西の端で荒川まで追い詰められたレッズランドにて、日本サッカー最底辺のバルバが戦う。日本の冬型は西高東低なれど、浦和のサッカー風景は西低東高なのである。
それでも、熱く、熱苦しく戦おうではないか。
佐藤の会社での沽券に関わるのだがら。
さて、遅刻者複数により、開始10分は10人での戦いを余儀なくされ、佐藤の沽券は他人事の様子であった。
だが、遅刻者が出揃うと互角の展開。プレスも小気味良く効いてくる。
先制点はバルバ。岩崎のカウンターから、瀧がゴール。
ただ、やはり佐藤の沽券は他人事なのか、3本目は足が止まり、セカンドボールを全く奪えなくなり、ミスも多発。20分間で3連続失点と、サポーターは早くも臨戦態勢。
さいたま市の東の端が歓喜の渦に巻き込まれる時、西の果ては血の海で染まるのか!
これではいかんと立ち上がった我々。
佐藤の沽券も大切。
岩崎が放ったシュートはポストに当たり、その跳ね返りを原が打つもバー。さらなる跳ね返りを岩崎が打ってポストと、狙い打ちすれば、ついに息を吹きかえし、押せや押せやの祭りである。最初からやれや、との意見は甘受すべし。
伝聞によると1点目のデジャブのような瀧のゴールが決まる。
岩崎のフリーキックから、右に流れ、田中が切り込んで中にクロス、左サイドに流れたところを、瀧がうまくゴールキーパーをかわしてシュート。キーパーがはじいたところを高橋が押し込む。
同点に追いつき、佐藤の沽券を守り、浦和の西の平和を守った。

Statistics

15 試合 5 勝 4 分 6
勝率 .454

45 得点 37 失点 得失点差 +8 
1試合平均得点 3.00 点 1試合平均失点 2.46

Stadium

レッズランド 天然芝サッカー場FB1(さいたま市桜区)